中津川市地域総合医療センターは中津川市と名古屋大学との連携で、市民の皆様に信頼の医療と安心のケアを提供いたします

トップページ  >  地域医療実習、研修を蛭川診療所で実施しました。

地域医療実習、研修を蛭川診療所で実施しました。

2017年11月09日

皆様にご協力頂きまして、去る4~6月に名古屋大学医学部6年生3名が、9~10月に中津川市民病院初期研修医2名が、蛭川診療所で地域医療実習、研修を行いました。実習、研修にご協力頂きました皆様はもちろんですが、患者様、利用者の皆様にここに改めて当センターよりお礼申し上げます。ありがとうございました。学生、研修医より皆様へのお礼と共にメッセージを預かっておりますので、ここにお知らせさせて頂きます。

 

 

現在、医学教育の場は、病院より診療所、地域へ移っています。それは診療所、地域でしか学べないものがあるからです。医学教育を担うのは医師だけではありません。学生や研修医などの学習者に関わる皆様が、学習者を育てます。今後も当センターで地域医療実習、研修を行う予定です。改めて皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

中津川市地域総合医療センター、国保蛭川診療所 高橋春光


 

感想本文はこちらをクリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このサイトのトップへ