中津川市地域総合医療センターは中津川市と名古屋大学との連携で、市民の皆様に信頼の医療と安心のケアを提供いたします

トップページ  >  国民健康保険 阿木診療所

国民健康保険 阿木診療所紹介

名古屋大学との協力・連携で、中津川市の医療サービスはより充実されました。所属医師が支援する地域医療現場を紹介します。

国民健康保険 阿木診療所

阿木診療所長あいさつ


 2020年4月1日から阿木診療所の所長を拝命いたしました伴 信太郎(ばん のぶたろう)と申します。着任に当たって一言ご挨拶させていただきます。
 私は昨年(2019年)から阿木診療所で診療を始めております。診療していますと75歳以上の後期高齢者の方が多く、
しかもお元気な方が多いのが印象的です。
 お年を召しても畑に出て草取りをしたり田植えや収穫の手伝いをしたりされていることが元気の源になっているものと思っております。
 これからの地域包括ケアの充実のためには、医療的には予防を重視し、福祉・介護・生活支援が前面に出つつ医療との連携を密にしていくことが何より大切だと考えています。そのためには、医師、看護師、薬剤師などの医療専門職を含めて,地域の住民の皆が「お互い様」精神で,対等に話し合い支えあえるチームづくりが重要になってくると思います。
 幸い阿木地域交流センターが診療所に併設され、このような「ワン・チーム(one team)」が作りやすい環境が整っています。これから皆さまと相談しながら、「安心のケアと信頼の医療」を阿木地区に構築していけるような様々な活動をしていくことができるのを楽しみにしております。

このサイトのトップへ